書評

コラム・書評

【書評】こんな樹木葬で眠りたい ~上田裕文著~

今回ご紹介するのは、最近はやりの樹木葬を丁寧に解説。名前は聞くけれど一体どんな葬送なのか分かりにくい「樹木葬」分かりにくいのも当たり前! 日本ではいろいろな考え方の樹木葬が混在していて、同じ「樹木葬」でも内容が全く違う事もあるのです。この本は、樹木葬って何だろう?って方や、樹木葬に興味がある!って方の入門書として最適です。
コラム・書評

【書評】ある日突然オタクの夫が亡くなったら?~こさささこ著~

今回ご紹介するのは、若くして夫が突然死!その時一体残された家族に何が起こったのか?実体験を漫画形式でわかりやすく伝える 「ある日突然オタクの夫が亡くなったら?身近な人が亡くなった時にやるべきこと、起こること」です。
コラム・書評

【書評】<ひとり死>時代のお葬式とお墓 ~小谷 みどり著~

この本は、公式の統計情報が存在していない葬儀業界を、独自の調査や、信頼できる統計情報をもとに客観的に解説している珍しい本。 この本を読むと、過去から今までのお葬式の変遷と、これから起こるであろう事が根拠をもって予想されている。いずれひとり死に直面する世代に読んで欲しい本です。
コラム・書評

【書評】万葉学者 墓をしまい母を送る ~上野 誠著~

今回ご紹介するのは・・・歴史学の教授である上野氏が自分の体験をエッセイ風にしたためた「万葉学者 墓をしまい母を送る 」です。
コラム・書評

【書評】あなたのお葬式 ~川上知紀著~

今回ご紹介するのは、大阪の老舗葬儀社川上葬祭の代表取締役 川上知紀さんの著書「遺された家族が困らないために あなたのお葬式」 お葬式~お葬式後までの遺族がしなくてはいけない事を網羅して、どんなことを準備しておくべきか?が書かれています。
コラム・書評

【書評】死ぬときに後悔すること25 ~大津 秀一著~

今回ご紹介するのは、終末期医療に長く関わる大津秀一先生の図書。実際に人が死ぬとき、何に後悔するのか? そして、残す後悔を少しでも少なくするにはどうすれば良いのか?が書かれた名著です。
コラム・書評

【書評】仕事本 わたしたちの緊急事態日記

今回ご紹介するのは、2020年4月 新型コロナ関連で最初に緊急事態宣言が出された時、人々がどう行動し、どう生きたかを日記形式でまとめた「仕事本 わたしたちの緊急事態日記」です。 私たちにも無関係ではない、コロナ禍のお葬式に関する日記がありましたので、このブログで紹介しました。
コラム・書評

【書評】スマホの中身も「遺品」です ~吉田 雄介著~

今回お話するのは、自分が死んだあと残された人の混乱が出来るだけ軽い物にするための方法です。 もともと難しい遺産整理ですが、デジタル化が進んでさらにむずかしくなりました。 この記事では、今後大きな問題になるであろう、デジタルデータの取り扱いについて解説します。
コラム・書評

【書評】子供に迷惑をかけないお葬式の教科書 ~赤城啓昭著~

今回ご紹介するのは、現役の葬儀屋さんでかつブロガーの赤城 啓昭さんの著書。 とにかく、内容が実践的で極めて的を得ている一読の価値がある本です。特に「良い葬儀屋さんの選び方」という章は目から鱗。 超おすすめの一作です。
コラム・書評

【書評】こじらせない「死に支度」~武藤頼胡著~

今回ご紹介する本は、終活カウンセラー協会 代表理事の武藤頼胡さんの著書。こじらせない「死に支度」です。 終活という言葉や概念をひろめた武藤さんが執筆した、終活の入門書。これから終活を始めたいと考えている人にピッタリの良書です。
タイトルとURLをコピーしました